エリア別価格バナー

北海道でエアコン取り付け・取り外し工事をお考えならエアコンキングにお任せを!

北海道は、日本の北部に位置する島である。地方公共団体としての北海道は、47都道府県中、唯一の「道」で、道庁所在地は札幌市である。北海道の都道府県内の移動者数は上位5位に入るくらい、引越は頻繁に行われています。引越しに伴うエアコン等の取り付け・取り外しは引越し業者かエアコン専門業者に頼むことをお勧めします。

北海道 エアコン工事対応エリア

現在対応不可

お客様の声

プロの方におまかせするのが一番: 札幌市・E様

エアコン工事って、失礼ながら、もっと簡単な工事かと思っていて、自分でやろうとも思っていましたが、プロの方の作業を見ていて、自分でやらなくてよかった、、、と今は思っています。やっぱりプロの方にお願いするのが安心・安全ですね。

本格的に寒くなる前に:札幌市・D様

本格的に寒くなる前にエアコンを新調しました。 去年から暖房の効きが悪くなっていたので少し奮発したので取り付けを安くさせたいと思っていたら現時点ではこちらが一番安かったので取り付けを依頼しました。おかげで安く済んでなまら助かりました。

安心して取り付けできました。:札幌市・T様

以前から北海道等では寒冷地仕様のエアコンを選ばないといけないとか聞いてたので、東京から引っ越してきたときエアコンのことで悩んでいましたが、こちらの業者さんがエアコン本体から取り付け工事や設置方法まで丁寧に我が家の条件に合わせて提案してくれて、心配していたこともプロの目線で説明くださいました。安心して取り付け出来ました。

豪雪地帯でのルームエアコンについて

北海道で家庭用のルームエアコンをご使用になられる場合は、寒冷地用に能力を向上させたモデルをご選択されることをおすすめします。積雪が多い地域で通常のエアコンを使用すると雪や霜で本来の能力を発揮できなかったり、故障の原因になったり、また、パワー不足で部屋がなかなか暖まらなかったりします。 現在は、各メーカーから寒冷地仕様のモデルが発売され、今までストーブが主流だった地域でも、安全性の高い家庭用エアコンをご使用になられることが増えています。日本一寒い町と言われている北海道陸別町の外気温-25度でも稼働するエアコンも市販されていますのでご検討ください。

積雪対策をしたエアコンの設置方法について

積雪の多い地域では、特に室外機の設置場所に注意が必要です。例えば、室外機を冷たい風が吹き込みやすい北側や西側に設置すると凍結してしまいます。また、積雪で埋まってしまうような場所にあると、エアコン自体が使えなくなります。さらに、つららが落下しやすい場所では破損の原因にもなります。そのため、豪雪地帯では、室外機は壁掛けや天井から吊り下げたりして積雪に備えます。雪が吹き込むような場所では、室外機にひさしのようなカバーを取り付けて吹き込みを抑えるオプションパーツ等もありますので、取り付ける作業員に確認されることをおすすめします。

エアコン関連のご案内

北海道のと合わせてエアコンの新設工事も承っております
詳しい詳しい内容につきましては
TEL: 0120-012-026
MAIL : メールにて!

tel-infoform-info
エアコン取り外し
エアコン取り付け
エアコン移設
エアコン新設
小フリー
小フリー

ページトップへ